出川イングリッシュでOK!

管理人yukimaoです。

効率的に英語力を身に付け、人生を変えましょう。

 

出川イングリッシュご存知ですか?

日本語?英語?なんとも言えない言葉をあやつり、ミッションを敢行。。

でも、なんとか答えに近づこうとして繰り出すいろんなアイデアがすごいですよね。

 

スポンサーリンク

英語を話す目的って?

そもそも英語を話す目的って何でしたっけ?

英語に限らず、外国語を学んで話す目的は、日本語を話さない人との「コミュニケーション」です。

では、コミュニケーションの目的は?

というか、コミュニケーションって?

コミュニケーションとは

コミュニケーションって結局、

情報を相手に渡すこと

相手から情報を引き出すこと

ですよね。

その目的が達成できれば、イイわけです。

コミュニケーションは避けることができる

コミュニケーションは避けることもできますね。

どんな場合かっていいますと、

どうしてもある情報を相手に渡す必要がないとき

どうしても何らかの情報を相手から引き出す必要がないとき

です。

道端で、外国人旅行者に道を尋ねられたらどうしますか?

今忙しい、英語に自信がない、

だったら、スルーすることはできますね。

スポンサーリンク

避けられないとき、知恵が生まれる

逆に、自分が外国で道に迷ったら、どうしますか?

それこそ、英語や現地語ができなくても誰かをつかまえ、身振り手振りを加え、なんとか行き方を聞き出そうとしますよね。

仕事の場面ではどうでしょう。

具体的には、外国人のお客さんにどうしても何か伝えなければならない場合、どうするでしょうか?

あなたはどこかのお店で働いていたとして、そのお店に外国人のお客さんが来るかもしれませんね。

場所によっては、外国人のお客様はここ数年急増しているはずです。

たとえば、金額が不足していて、不足分をどうしても払ってもらわなければならないとき。

まわりに英語ができる人がいなくて、自分でなんとかしなければならない場合、

コミュニケーションを避ける、の選択肢は無いわけです(雇われている場合は特に)。

となると、

使える英単語・英語フレーズをフル活用☆

数字や→、○✕マークなどで、経緯を紙に書いて説明

何度も繰り返したり、「イエス」「ノー」をシンプルに伝える

身振りやジェスチャー、使えるアクション総動員で説明

表情や態度でいかに深刻な問題であるかをアピール

それこそ、出川イングリッシュ的に、勢いとアイデアで、なんとか伝えようとするのではないでしょうか?

仕事であれば。

そう、出川さんも、あれは仕事ですよね。

なんとかしなければならない。

それを求められている場面だからこそ、いろいろなアイデアがでてくるわけですね。

私達も、

どーーしても払ってもらわなければならない

外国人にあることを、どーーーしても説明しなければならない

そんな状況に追い込まれたら、

「伝える」が最優先になります。

「恥ずかしい」、より「困る」の方が、原動力になりますね。

スポンサーリンク

出川イングリッシュに学ぶ。「ミッション達成が最重要!」

もちろん、いつまでも出川イングリッシュのレベルでとどまっていてはいけませんが、はじめの突破口のヒントになりますね。

最重要なのは、ミッションをクリアすることであり、きれいな英語を話すことではありません。

もちろん、きれいな英語であれば伝わりやすく、ミッションがクリアしやすくなります。

しかし、あくまで目的は

「ミッション」を達成すること☆

出川イングリッシュの映像、見たこと無い方は一度ぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました